h2

私たちプルーフ・オーシャンは、1995年、印刷プロセスの中でも重要な位置を占める"色校正"の専門企業として創業しました。以来、常に最新の設備を整えることはもちろん、自らの技術を磨きながら高品質な製品を作り上げることに邁進してきました。そのすべては、お客さまのご要望にしっかりとお応えし揺るぎない信頼を得ていく歴史だったといえるでしょう。2000年にデジタル製版部門に進出、2003年にはCTPを導入し現在の総合印刷会社の基礎を築きました。さらに2010年には、最新の高性能印刷機器を導入するとともに受注から製版・色校正・印刷・加工までの一貫体制を確立。お客さまのニーズに24時間体制でお応えできる総合印刷会社として新たな一歩を踏み出しました。いま、印刷に要求されている品質、効率、スピード、適正価格。私たちが目指すのは、そのすべてをしっかりと見据えながら、その一つひとつをできる限り高水準で実現しお客さまの満足に繋げていくこと。これからも、常にお客さまの立場を理解しながら、一歩先の印刷を見つめ続けていきたいと考えています。

効率性

お客さまの印刷ニーズに、柔軟に応え続けていく。それが、私たちのいちばんの誇りです。製版から色校正、印刷、加工までの一貫体制は、無駄なコストや作業を省き高効率な印刷を実現します。さらに、工場は24時間稼働で、お客さまのご要望に即座に対応、短納期を可能にしました。プルーフ・オーシャンならではのサービスが、皆さまのビジネスを加速させます。
*納期を重視し、工務・工場は2交代で24時間体制を確立。営業活動の24時間体制も進めています。

柔軟性

小ロット印刷から大量印刷まで、一枚のフライヤーから冊子まで。お客さまのあらゆる印刷ニーズに柔軟に対応しています。また、お客さまの印刷課題に的確にお応えできるノウハウや経験も蓄積しています。どんなことでも、お気軽にご相談ください。プルーフ・オーシャンならではのフレキシブルな対応が、皆さまのビジネスの可能性を大きく広げます。

品質性

色校正から始まった私たちの仕事だからこそ、色の再現には自信があります。今まで培ってきた独自の技術に加え、数々の最新設備と一貫した生産体制が、色ぶれのないハイクオリティな印刷を実現。品質の統一性が、安定した印刷物を作り出しています。プルーフ・オーシャンならではの高品質印刷が、皆さまのビジネスに新たなチャンスを生み出します。